ジェフリースタイルの家5-青のカーブ階段

青のカーブ階段を施工_20180120
青の階段。
しかもカーブ階段でストリップ。
デザインはウッドモダン。
和風ではない海外の海辺に建つ色褪せたリゾートの家。

古木や梁を多用すると1つ間違うと和風建築になってしまいます。
今回はそこがとても重要な要素になります。

木目に藍色のステインをするといい味わいに仕上がりました。
段板は黒のステインを後に削ります。

お施主様と共有した世界観を表現する為に試行錯誤しながら家作りをしています。

いつも読んで頂きありがとうございます。
下記サイトにもたくさんの方のブログが紹介されています。
ぜひご参考にして下さい。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ


ジェフリースタイルの家4-シャビーシックなドア

シャビーシックな塗装でドアを仕上げました_20180114
ジェフリースタイルの家づくりは新年が明けても工事をしています。
こだわりの輸入住宅をお施主様と作っていますので一つ一つの仕上げについても取付の段階で色の吟味をしています。
このシャビーシックなアンティークシルバーに決まるまでに色見本は6色くらい作りながらお施主様と作り上げます。

あれこれ指示を出すのは簡単ですが、塗装屋さんの腕がいいです。笑
だからこそ吟味が出来るのです。
そんな職人さんたちにいつも感謝です。

構造と断熱、空気循環は終了し、
これから外部の仕上げ、内部の仕上げと入っていきます。

今月はドライウォール、外壁のアンティーク漆喰の仕上げが家のイメージを大きく左右する仕上げです。
2月はいよいよ輸入キッチンや洗面化粧台の設置と壁のタイルの仕上げ。
様々な個所の質感と仕上げに拘っていきますので、これからは詳細をご紹介していけると思います。

いつも読んで頂きありがとうございます。
下記サイトにもたくさんの方のブログが紹介されています。
ぜひご参考にして下さい。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ


輸入キッチンと輸入水栓のロッキーズコーポレーション

デルタ水栓_9113T-BL-DST_ロッキーズ_20171227
今年は6月末に南青山にショールームを移転しあっという間に年が終わろうとしています。
たくさんのお客様にご来店頂けるようになり感謝申し上げます。

移転に伴い環境、状況が変わり、これからの在り方について模索を続けています。

初心に帰ることが一番だと思い2018年は
輸入キッチンのロッキーズ
輸入水栓のロッキーズ
これに想いを馳せようと思っています。

デルタ水栓はもう米国本社と20年以上の付合いを超えました。
輸入キッチンも同じです。
そこから始まったロッキーズがキッチンから始まる家づくりにたどり着きました。

ブログもちょっと休みました。
継続するには時には休養も必要ですね。
新年は10日までお休みを頂きます。

リフレッシュして、エネルギーを蓄え2018年にロッキーズ第2創世記の幕開けをスタートしたいと思っています。

今年は私たちの新しい門出に皆様のたくさんの祝福を頂戴し誠にありがとうございました。
来年は恩返しできます様頑張って参ります。

2018年もどうぞ宜しくお願い致します。

いつも読んで頂きありがとうございます。
下記サイトにもたくさんの方のブログが紹介されています。
ぜひご参考にして下さい。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ