バロック建築の家30-秘策3 性能とデザインの併用2

水切り1_400
水切りってカッコ悪いなぁ・・・
家を見るといつもそう思います。
通気層や水路として必要なのは解るんですが・・・
何とかならないモノか・・・
今回の建築にも、デザインを壊す、この水切りが頭に引っかかっていました。
水切り2_400
水切りをつけて性能を落とさずして
建築意匠になる様にボーダーのモールディングを作って隠しました。
初めてデザインしたのであれこれ迷いましたが、きちんと性能を確保できるデザインとなりました。
機能とデザインを併用する・・・そう言う建築を創って行きたいです。

宜しかったら下の3つのブログのバナーをポチッと3件お願いします

いつも読んで頂きありがとうございます。
下記サイトにもたくさんの方のブログが紹介されています。
ぜひご参考にして下さい。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

川部竜太がプランニングいたします!

One comment to this article

  1. たあな

    on 2010年4月14日 at 9:29 AM - 返信

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    K社長の仕事をみていると、今までは「しょうがないなあ」と諦めていた家づくりでののいろんな不満が、工夫次第で解消できるのだなと、つくづく実感させられます。
    この水きりについても、私は同感で、なくせるものならなんとか無くしたいと思っていたものの一つ。それをこんな風にしてかくして、なおかつ性能は落とさないというのには驚かされました。
    「デザイン的には嫌だけど、付けないといけないし」という物はまだまだ沢山ありますが、なんだか考え方次第でどうにかなるのだとおもうと、わくわくしてきました。
    家づくりの夢を持つ者の一人として、大変参考になりました!

たあな にコメントする コメントをキャンセル