ジェフリースタイルの家4-シャビーシックなドア

シャビーシックな塗装でドアを仕上げました_20180114
ジェフリースタイルの家づくりは新年が明けても工事をしています。
こだわりの輸入住宅をお施主様と作っていますので一つ一つの仕上げについても取付の段階で色の吟味をしています。
このシャビーシックなアンティークシルバーに決まるまでに色見本は6色くらい作りながらお施主様と作り上げます。

あれこれ指示を出すのは簡単ですが、塗装屋さんの腕がいいです。笑
だからこそ吟味が出来るのです。
そんな職人さんたちにいつも感謝です。

構造と断熱、空気循環は終了し、
これから外部の仕上げ、内部の仕上げと入っていきます。

今月はドライウォール、外壁のアンティーク漆喰の仕上げが家のイメージを大きく左右する仕上げです。
2月はいよいよ輸入キッチンや洗面化粧台の設置と壁のタイルの仕上げ。
様々な個所の質感と仕上げに拘っていきますので、これからは詳細をご紹介していけると思います。

いつも読んで頂きありがとうございます。
下記サイトにもたくさんの方のブログが紹介されています。
ぜひご参考にして下さい。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

川部竜太がプランニングいたします!

2 comments to this article

  1. 小笠原

    on 2018年1月17日 at 3:51 PM - 返信

    はじめまして
    大学でインテリアデザインの勉強をしている小笠原と申します。いつもブログを見て輸入キッチン、輸入住宅のことを知る事が楽しみになっています。 川部さんのブログでは大学では教われない事が詰まっていてとても勉強になります。私自身も大学でインテリアの面白さ、美しさを実習などを通して知りましたが実際に触れ合う機会はありませんでした。時間ある時にショールームに行き自分の目で輸入キッチンに触れたいと思っております。この道のプロの技術、声をブログを通じ発信してくださりありがとうございます。
    ジェフリースタイルの家の完成を心待ちにしております。

    • Ryuta Kawabe

      on 2018年1月20日 at 2:59 PM - 返信

      小笠原様
      ブログを読んで下さりありがとうございます。
      若いうちに学生の段階で海外の建築に興味を持たれているのはとても感性が刺激されていいことですね。
      私のブログで良ければいつでものぞいて下さい。ショールームもお越しください。
      引き続き拝読して頂ければ光栄です。

小笠原 にコメントする コメントをキャンセル