挑戦

安藤忠雄の言葉_20171029
言わずと知れた建築界の大巨匠。
待ち合わせに少し早く着き、本屋に寄った。
何故かいつも巨匠の本は手にとってしまう。

ふとめくったページに書かれていた言葉が突き刺さった。

そうさ。
そうなんだ!

いつも読んで頂きありがとうございます。
下記サイトにもたくさんの方のブログが紹介されています。
ぜひご参考にして下さい。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ


バイキングのガスオーブンでサンマを焼く

輸入キッチン_バイキングのガスレンジでサンマを焼く1_20171002
今週はロッキーズ南青山輸入キッチンショールームの輸入キッチンにビルトインしていますアメリカの最高級ガスオーブンのバイキング36”で社員勉強を兼ねて料理実習。
なんと、サンマを焼くことにしました。
輸入元のツナシマ商事の社長はじめスタッフの方にもお手伝い頂きどんな料理が出来るのか?スタッフ全員ワクワクしながらの料理実習です。

輸入キッチン_バイキングのガスレンジでサンマを焼く2_20171002
こんな高級なガスレンジでサンマを焼いてしまったらオーブンの中が魚臭くなってしまい、他の料理が出来なくなるのではないか?
そんな心配はよそに、あえてサンマを焼こうという事になりました。

輸入キッチン_バイキングのガスレンジでサンマを焼く3_20171002
超高カロリーのバーナーの火力はすごく見る見るうちにサンマは焼けていきます。

輸入キッチン_バイキングのガスレンジでサンマを焼く4_20171002
この焼き上がり。
いかがでしょうか?

yunyu_kitchen viking5_20171002
実際に食べてみると今までにない食感です。
外はパリパリなのですが、中がふっくら、しっとり湯気が吹き上がるほどで、もっとカリッと焼けるのかと思っていましたがとてもみずみずしいのです。
しかも魚の油を全部高火力のバーナーが焼き切ってしまうので匂いも残らずビックリです。
多分体感しないと解らない素晴らしさです。

買う前に外国製設備機器がどのくらい凄いのかを確かめるショールームって余りありません。
ロッキーズ南青山輸入キッチンショールームは実際に体感型のショールームです。
今後も料理教室なども行っていきますのでぜひ皆さまお越しください。

いつも読んで頂きありがとうございます。
下記サイトにもたくさんの方のブログが紹介されています。
ぜひご参考にして下さい。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ


ラグジュアリーなタイルを輸入キッチンに施工

ゴールドのラグジュアリータイルを輸入キッチンに1_20170929
ロッキーズ南青山輸入キッチン ショールーム&レストランにゴールドの輝きが美しい光を取り込むラグジュアリーなタイルを施工しました。
いかがでしょうか?
輸入キッチンの高級感はその周りのインテリアの印象で変わるものです。
逆にインテリアが作り出す時もあります。
アメリカのクラフトメイドの輸入キッチン。
単にアメリカンには作りたくなかった。
いろいろ探して見つけたタイルです。

ゴールドのラグジュアリータイルを輸入キッチンに2_20170929
『Prism Leaf』と言います。
葉のフォルムの有機的なモチーフに無機のガラスが作り出す立体感。
インテリアデザインは楽しいですね。
輸入キッチンの仕事はインテリアデザインの仕事でもあります。

いつも読んで頂きありがとうございます。
下記サイトにもたくさんの方のブログが紹介されています。
ぜひご参考にして下さい。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ